新型エスティマ 値引き

エスティマ 値引き

ネットで車の値引き額を探す際、一番信用の於けるのがgoo-netです。

 

そのグーネットの値引き情報によればは2016年(平成28年)8月現在、エスティマの値引き額は25万円となっています。

 

ですが、ボーナス商戦の終わった今、次の大幅な値引きが期待できるイベントがあります。

 

それが、9月の半期決算です。半期決算に向けて各ディーラーも売上を伸ばすためにエスティマの値引きを引き上げて行くと思われます。

 

エスティマの取扱店、トヨタ店とカローラ店を競合させ且つ、アルファードやヴェルファイアをぶつけていくと予想よりも大きく値引き額を引き上げれると思われます。

新型エスティマ 値引き

それでもエスティマの価格は最安値のガソリン車が3,312,655円、最高値のハイブリッドになると4,928,727円もする高級車です。

 

これにカーナビやフロアマット、サンバイザーといったオプションや諸経費なので50万円から多い方では100万円くらいは高くなります。

 

すると、家族も増えたしエスティマに乗り換えようと思ってもなかなか簡単にはいきませんよね!

 

そこでさらにお得にエスティマを購入方法を紹介します。それにはまず下取に出す愛車があることが前提となります。

 

通常、新車を買い換える時、現在乗っている愛車をディーラーに下取にだすと思いますが、その下取り価格って本当の愛車の価値が反映されていると思いますか?

 

普通の日本車の場合、ディーラーでは7年以上乗っていた車を下取で引き取る際は0円と言われます。

 

これは何も珍しいことではなく、ディラーではごくごく普通のことです。つまりディーラーは新車を売ることで利益を上げているので、引き取った中古車の販売をして利益を出そうとしていないので、そういうことになります。

 

この方法は出来れば、初めてディーラーに行く前に行っておいてください。もうおわかりだと思いますが、愛車の買取価格を中古車買取一括査定で調べておくということですね。

 

私の友人は、ディーラーでは0円と言われた15年落ちのスポーツセダンターボ車、走行距離10万キロ弱を査定しもらい70万円の買取価格がでました。

 

ちょっとびっくりといった類の金額じゃないでしょ!

 

どうしてこのような買取金額がでたのか?それは買い取ったあとの車の販売ルートに違いがあります。

 

ディーラーでは下取りした車の多くをオークションに会場でせり市にかけます。そこのデータは毎日上がってくるので、どこのメーカーの何年式、何万キロ走っていたらこれくらいの下取り価格しかでないなと判断します。

 

それに対して買取専門業者は自社販売からオークション、海外輸出、それでもダメなときは部品取り業者、さらには鉄くずスクラップ業者(解体業者)へと、様々な販路があるのでディーラーの下取より高く買取ることができます。

新型エスティマ 値引き 限界